2008年12月28日

■かんなぎ【第十三幕】仁、デレる

かんなぎ



かんなぎ #13の視聴感想です。

幼馴染。
鈍感。
気持ち。
自我。
鐘の音。
二人だったらきっと見つかる。


かんなぎ13-1

■アバン
家出娘なナギ様は偶然にも上森家にお世話になっておりました。
ナギ様があばあちゃまと知り合いというのも、あながち間違いではないのですが(苦笑
でもなぁこんなに落ち込んでるナギ様は見たくないですね。ナギ様は活発な猛進振りがよく似合う(ぇ

つぐみの心配が止まらない!
仁は自棄になって言いたい放題ですが、何気にそこがつぐみに甘えている部分だと思います。
でも「お前には関係ないだろ!」はさすがに言っちゃぁいけないと思うんだ。…仁サイテー。



かんなぎ13-2

■Aパート
貴子さんに紫乃さんも仁のおかしさに気付いていたんですね。やはりこの二人は侮れん。
二人も心配するも『複雑な家庭の事情』としているだけにヘタに踏み込めないと(ぇ
まぁそうなるとつぐみに事情を聞きに来るのは自然な流れですね。

ここで夏目漱石のこころを持って来るとはなかなかやるなぁ……
つぐみは想い出を刺激されて、おもいでぽろぽろ。恋は罪悪、恋で動いて……身に染みたかな?(ぇー
どうやら踏み込むことに躊躇いを感じた原因に気付いたようですね。


かんなぎ13-3

仁を待ち伏せしたいたつぐみは事情を聞いて説教開始!
これぞつぐみ!我らがつぐみ!仁の間違いを指摘できるのはつぐみだけ♪
「そんなの意地張って帰るに帰れなくなってるだけに決まってるじゃない!」
「仁のこと家族だって言ってた!
 普通言わないよこんなこと。大切ってことだよ」
「あぁ…なんでこの子は自分の気持ちに鈍感なのかしら!?」
自棄の果てに嵌った仁の思考の袋小路を、マシンガン叱咤激励で破壊だぜい!

ネット担当つぐみがナギ様目撃情報を逐次仁へ連絡。
改めて行動を起こした仁が、素直につぐみへお礼を言ったことに好感が持てたね。
自分の中でナギ様がどのような存在か理解し始めた仁な訳ですが…
「あの時のきれいなひとが家にいる
 それだけでいつもうれしかった」
という台詞がなかったのが個人的には残念で仕方が無い。


かんなぎ13-4

つぐみ協力の元、首尾よくナギ様発見!
仁なりに自分の中で見つけた答えをムネに、ナギ様へと語りかける姿こそトゥーピュアピュアボーイの本領だね!(ぇ
「俺はナギが神様だって信じる!
 お前が覚えていなくたって、俺は子供の頃お前に会ってる!
 その記憶を大切にして、ここまできたんだ」
この気持ちがあるからこそ前述の台詞が欲しかったんですけどねぇ。

自信喪失ナギ様にはそれでも不安が拭えない。確かに『自我を支える自我の不足』では不安定も不安定でしょう。
それでも『二人一緒に』と言ってくれた仁に存在理由を示されて、まだ脆い足場とはいえ確保出来たことは大きいと思います。



かんなぎ13-5

■Bパート
ナギ様はなみずぐじゅぐじゅ。そこまで再現しなくても(苦笑
でもそんなナギ様がちょいとかわいいじゃないか…

そこに現れたシゲさんという和服美人な女性。
あのおばあちゃまですぜ!若いときキレイだったんですねぇ(ぉ

シゲさんの昔案内開始です。
一面の菜の花、そして隣にはれんげ草。それはとてもキレイな風景だったのでしょうね。
そして、首吊りの話はシゲさんの体験談でした。
この地の産土神かんなぎ様は決して命を棄てることを許さない神様だったようです。

おばあちゃまをぎゅっと抱き締めるナギ様の姿は間違いなく神様なのだと思います。
「貴女様は生死を告げる鐘の音
 人生の舞台袖で相まみえるのをずっと予感していたの」
そう…おばあちゃまは亡くなってしまったのです。ナギ様が着ている服は恐らく喪服だったのでしょうね。
原作を読むと分かりますが、上森は『神守』であり第一の産子の家だそうです。
恐らく昔からかんなぎ様に仕えてきた一族だったのでしょう。おばあちゃまは、その想いを継いだ最後の一人だったのではないかと思います。

数日前に会った人が亡くなってしまった驚き。仁がおばあちゃまに出会ったのは必然だったのでしょう。
きっとおばあちゃまは最後の瞬間に人として顕現したナギ様に出会えて幸せだったと思います。


かんなぎ13-6

家に戻った二人を迎えたのは心配する仲間からの留守電メッセージ。
貴子さん紫乃さんも秋葉もいいヤツラです(笑
芸術の神に愛された大鉄も口下手不器用さは人一倍?(苦笑

お風呂へ向うナギ様が一言。
「あの…な、仁。ありがとう」
ヤ…ヤバイ!あまりに可愛すぎるぜナギ様!!
コレには性少年もどっきどきだぜい!妄想爆発もう止まらない!!(ぉ

えーと…ざんげちゃん、CD発売したのデスカ?それはある意味犯罪だぁ!(マテ
…というか……やっぱ無茶だと思うよ!!(笑


かんなぎ13-7

ということで後はいろんなアングルのナギ様の痴態を楽しんでおくれ(ぉ
微妙に要所がタオルで隠れる奇跡が発動しております(マテ
そして、貧乳はステータスだ!馬鹿になんてしないんだぜ!!

あまりにナイスタイミングなつぐみさんがぶっ壊れました(笑
しっかし、目の死に具合は原作以上の衝撃!(汗
もう涙が止まらない!止まらないさ!(血涙



かんなぎ13-8

■ED&エンドカード(?)
エンディングは『motto☆派手にね』をBGMに名場面集でした。
『またね!』ということで2期アリかな?


┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛



最終話だけあって、当初のようにぬるぬると動いてましたね。
まるで前回の分を取り返すように、ナギ様の仕種がいちいち可愛くて仕方ない♪
そして、つぐみがとってもいい娘でいじらしい。最後はちょいと不憫でしたが…(汗
……話に絡めないざんげちゃんが、申し訳程度にテレビ出演でしたね(苦笑

なんか久しぶりに仁の性少年トゥーピュアピュアボーイ振りが発揮されたなぁと。
……妄想の果てにハダカの美少女押し倒すとはラッキースケベも甚だしい(ぉ


それはそれとして。

仁にとってのナギ様の存在意義が、ハッキリと形になったようです。
その分、別の方面でのドキドキまで自覚してしまったようですが(苦笑
この変化が今後の二人の同居生活にどういった影響を与えるのか見ものですが…これ最終回なのよね(ぉ

そしてつぐみも仁のことを改めて考えるキッカケになったようです。
『こころ』の朗読を聞きながらの回想はオリジナルの演出でしたが、なかなか感慨深かったなと。
その後のマシンガン叱咤激励といい、こんな幼馴染のオンナノコは貴重だぜぃ!
……ホント仁には勿体無い娘だよ(ぉ


原作でも感じたことなのですが、おばあちゃまの葬式に遭遇したシーンがホント惜しいと思うんです。
ワンカットでもいいから仁とナギ様がお焼香を挙げる画が欲しかったと思います。
仁とナギ様が手を取り合えた要因には、少なからずおばぁちゃまの産土様への恩返しがあると思うので……


原作準拠の為か、最後は中途半端な終り方になってしまいました(惜
まぁナギ様の独り言オチはアレはアレでいいのだけど(ぇ
つぐみが……つぐみがぁ!!(苦笑


┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛



■総括
例の事件の当事者ヤマカン監督作品ということで、変な注目をされて始まった今作でしたが……
まぁ終ってみれば、全体を通して概ね面白かった作品だと思います。
基本原作準拠であり、不自然な改変などもなく、スタッフの気合が見て取れました。

あのぬるぬる動く感じは、あまりに動きすぎてビックリでしたね(苦笑
あとフェチ感。特にフトモモ。微妙に腋とか。あの質感の表現はもう「分かってらっしゃる」と叫びたい(マテ
最終的に『これ予算内で作れたのか?』と余計な心配が過ぎらなくもない(笑

ただねぇ……
アレを意識したパロを取り入れるのは全然構わないのだけど……
カラオケ回のアレはさすがに辟易してきました。そんなに根に持ってんのかと(ぇ
実際のところアッチの会社にも話は通してあるのでしょうが、ちょいと利用し過ぎなんじゃと邪推も芽生えたり(ぉ
パロをやるならやるでバランスを上手くとらないと手痛いしっぺ返しを食らうと思います。

原作が未完な上に、約半分を消化してアニメは終りました。
最後に『またね』とありましたし、コレで終了ではあまりにキモチワルイ終わり方です。
恐らく2期製作はほぼ決まりなのでしょうが……是非続きを作って欲しいと思います。
特定個人の過去ネタに囚われずに、作品内容が話題になるようなモノを作って欲しいです。
まぁこのスタッフなら作れると思いますし……思いたい(笑

楽しく『かんなぎ』を見させてもらいました。
関係者の皆様、お疲れ様でした。



人気blogRanking
↑次回視聴感想への気合を下さいな。




B001F6QIVSmotto☆派手にね!(かんなぎ盤)
戸松遥

ミュージックレイン 2008-10-29
売り上げランキング : 233

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


B001HBQLEA産巣日の時(かんなぎ盤)
戸松遥

ミュージックレイン 2008-11-26
売り上げランキング : 2613

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


B001EAUIW0かんなぎ 1(完全生産限定版)
戸松遥, 下野紘, 山本寛

アニプレックス 2008-11-26
売り上げランキング : 65

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


かんなぎ 1 (1) (REX COMICS)
かんなぎ 1 (1) (REX COMICS)
武梨 えり

関連商品
かんなぎ 2 (2) (REX COMICS)
かんなぎ 3 (3) (REX COMICS) (REX COMICS)
かんなぎ (4) (REX COMICS) (REX COMICS)
かんなぎ (5) (REX COMICS)
by G-Tools

posted by 露羽 at 03:38 | Comment(0) | TrackBack(43) | ■かんなぎ(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111814381
TBURLにカーソルを乗せ右クリックからIEは『ショートカットのコピー』FireFoxは『リンクのURLをコピー』を選択すると簡単です。
また、サーバの状況によりTB反映まで時間が掛かる場合があるようです。TBが表示されない場合は、時間を於いてご確認ください。
※TB送信の際、当ブログに言及リンクは不要です。
※頂いたTBは基本的にお返ししておりますが、一部のブログには送信できない場合がありますので、ご了承ください。
※参考までに、最近の当ブログからTB送信した管理人体感の印象を記載します。あくまで印象ですのであしからず。(09/09/04 15:28現在)
■fc2:一部ブログに送信不可。お返しできなくなる先が増えています。
■livedoor:依然送信不可のままです。
■goo:極希に送信できません。
■cocolog:特定ブログに送信不可。
■独自ドメイン?:送信できないことが多いようです。
■その他:9割方送信できるように感じます。


この記事へのトラックバック

■かんなぎ 第13話「仁、デレる」
Excerpt:  迷ったときは、感情と直感で行動☆。  うん、それはその通りだって思います。  強がりとかしがらみとか駆け引きとか、そういうことに縛られたら、身動き取れなくなっ
Weblog: ゆかねカムパニー2
Tracked: 2008-12-28 03:43

「仁、デレる」 かんなぎ 第13話(最終話)
Excerpt: かんなぎ 第13話(最終話)「仁、デレる」 昨夜のことで困惑する仁は、心配して声をかけてくれたつぐみにも冷たくあたってしまう。しかし...
Weblog: Welcome to our adolescence.
Tracked: 2008-12-28 04:19

かんなぎ 第13話【最終回】 仁、デレる
Excerpt: 追いかけてきて欲しいんだよ!今頃帰りたがってるって! 意地を張り合っている二人を見かねて、本格的につぐみが動く。 仁はナギを再び...
Weblog: 心のプリズムNavi
Tracked: 2008-12-28 05:40

かんなぎ 第十三幕 仁、デレる
Excerpt: だって、だって、楽しかったんだ! 毎日毎日楽しかった! あ〜もう恥ずかしいやつらだなぁ! もう、揃いも揃って青春しちゃうんだからぁ。さっさと幸せになっちゃいなさいよ! と...
Weblog: だい亜りー
Tracked: 2008-12-28 05:53

かんなぎ 第13話(最終回)「仁、デレる」 感想
Excerpt: かんなぎ 第13話(最終回)「仁、デレる」 感想 やっぱり笑顔がイチバン つぐみ乙w
Weblog: かて日記〜アニメな生活〜
Tracked: 2008-12-28 06:35

かんなぎ 第十三幕(13話・最終回)「仁、デレる」
Excerpt: かんなぎ最終話の感想です。無事に終わって良かった良かった。
Weblog: 日常と紙一重のせかい
Tracked: 2008-12-28 07:19

「かんなぎ」第13話(終)
Excerpt: 第十三幕「仁、デレる」(終)昨夜のことで困惑する仁は、心配して声をかけてくれたつぐみにも冷たくあたってしまう。しかし、それでもめげないつぐみの激励のおかげで、仁は自分のすべきことを見出すのだった・・・..
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2008-12-28 07:34

かんなぎ 第13話 「仁、デレる」
Excerpt: つぐみはほんとええ娘やねぇ。 「お前には関係ない」と言われたのにそれでも仁を心配して渇を入れてくれる・・・ こんな幼馴染が欲しかっ...
Weblog: リリカルマジカルS
Tracked: 2008-12-28 08:17

『かんなぎ』第13話
Excerpt: JUGEMテーマ:漫画/アニメ 仁は立ち直り早いなぁ。元々の単純な性格がそうさせたのか、それとも幼馴染みの力によるものかは曖昧だけど、前回から続いていた、暗い灰色の風景があっという間に晴れ模様に。上森..
Weblog: うかばれないもの
Tracked: 2008-12-28 10:19

かんなぎ 第13話 「仁、デレる」
Excerpt: 人は神になれる…
Weblog: Kanagawa_Transport_Network
Tracked: 2008-12-28 10:23

かんなぎ 第13話 「仁、デレる」
Excerpt: ナギを連れ戻すよう仁に渇をいれるつぐみ。 幼馴染だから仁の気持ちがわかっての行動。 回想シーンを交えての流れが丁寧。 前半パートはつ...
Weblog: SERA@らくblog 3.0
Tracked: 2008-12-28 10:36

かんなぎ 第13話(最終回) 「仁、デレる」 感想
Excerpt: よい最終回だったので、解説するのもヤボな気がしますが、性分なのでやってしまいます。『気付きの連鎖反応』について。かんなぎ 第13話 「...
Weblog: メルクマール
Tracked: 2008-12-28 10:44

(アニメ感想) かんなぎ 第13話 「仁、デレる」
Excerpt: かんなぎ 3 【完全生産限定版】 [DVD]クチコミを見る 昨夜のことで困惑する仁は、心配して声をかけてくれたつぐみにも冷たくあたってしまう。しかし、それでもめげないつぐみの激励のおかげで、仁は..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2008-12-28 11:11

かんなぎ 第13話 「仁、デレる」 (最終回)
Excerpt: つぐみの後押しもあり吹っ切れた仁は再びナギを探す気力を取り戻す。 つぐみはシリーズを通していい子だったな、でも報われない^^;
Weblog: ムメイサの隠れ家
Tracked: 2008-12-28 11:22

かんなぎ 第十三幕
Excerpt: 第十三幕「仁、デレる」つぐみに言われ再びナギを探し始めた仁。
Weblog: 沖磨純雲 -おきまもとん-
Tracked: 2008-12-28 12:04

かんなぎ#13(最終回)
Excerpt: 第十三幕 「仁、デレる」※ピッコロさんとこの評価企画に参加してます 
Weblog: 悪のめいどブログ
Tracked: 2008-12-28 12:16

かんなぎ 第13話「仁、デレる」
Excerpt: あれま。この作品って1クールだったのか。 てっきり2クール作品だと思ってました。 ここ最近シリアス展開が続いてましたけど、ナギ号泣...
Weblog: おもちやさん
Tracked: 2008-12-28 12:48

かんなぎ 第13幕 「仁、デレる」 感想
Excerpt: かんなぎもこれで最後!! 最後はもちろん笑顔で♪
Weblog: wendyの旅路
Tracked: 2008-12-28 13:03

かんなぎ 第13話 「仁、デレる」
Excerpt: 最終回も鬱々引きずってます・・・ って!ナギの家で先立木&くじら家!? ただのモブキャラじゃ〜なかっただ!! そんなナギの居場所も知らず 相変わらず落ち込んでる仁、つぐみも心配するが・・・..
Weblog: 「ミギーの右手」のアニメと映画
Tracked: 2008-12-28 13:36

かんなぎ 第13話(最終回) 『仁、デレる』(感想)
Excerpt: 「つぐみ、コワレる」 仁とナギのいけない関係(?)を目撃してしまいコワレるつぐみ
Weblog: アニメ-スキ日記
Tracked: 2008-12-28 13:54

かんなぎ第13話「仁、デレる」
Excerpt:  ナギが姿を消し探し回った仁。しかし見つからず、自宅には「騙していたすまぬ」という内容の 置き手紙があった。突然居なくなりしかも自分を騙していたと言われ困惑したまま夜が明けた。その頃ナギは、仁が訪れ..
Weblog: アニメのストーリーと感想
Tracked: 2008-12-28 14:28

かんなぎ 第13話「仁、デレる」
Excerpt: 大切なこと。
Weblog: ミナモノカガミ
Tracked: 2008-12-28 14:33

かんなぎ 第13話(最終話) 『仁、デレる』 感想
Excerpt: ■かんなぎ公式HP/かんなぎトラコミュ 『ナギさんは仁の家以外帰るとこ無いんだよ!!』 最終話なのに何故そのタイトル!!? つぐみは...
Weblog: PRINCESS-Noteξ青空だいあり〜ξ
Tracked: 2008-12-28 14:39

かんなぎ 第十三幕「仁、デレる」感想
Excerpt: 原作通りの無難な最終回。
Weblog: パール
Tracked: 2008-12-28 16:17

かんなぎ 13話 最終回「仁、デレる」
Excerpt: 「おい、母さん。あの家出娘、いつまでいるんだ?」 おばさんが言うには、おばあちゃんの知り合いらしい。その家の縁側にはナギがいた。 お...
Weblog: 新しい世界へ・・・
Tracked: 2008-12-28 16:44

かんなぎ・第13話
Excerpt: 「仁、デレる」 戻ってこないナギ。仁も、そのことについて、あきらめ始める。しかし、つぐみの一言により、再び… 前回の感想で、 「ど...
Weblog: 新・たこの感想文
Tracked: 2008-12-28 17:04

かんなぎ 第13話(終)
Excerpt: 第13話『仁、デレる』かんなぎ 3 【完全生産限定版】 [DVD]かんなぎも、今回で最終回。ナギは戻ってくるのでしょうか?
Weblog: ニコパクブログ7号館
Tracked: 2008-12-28 17:44

ナギ様、最終回で全裸大サービス♪かんなぎ最終第13話
Excerpt: 宮城県民として折角なので最後くらいかんなぎの感想を(^^; 最終話1月8日とか待てないしねw シリアス展開が続いてましたが、無事ナギと...
Weblog: カートゥン☆ワールド〜漫画の世界〜
Tracked: 2008-12-28 18:34

かんなぎ #13(最終回)「仁、デレる」
Excerpt: ジンデレ・・・これは流行らない!(ぁ ついに最終回! なのでインデックスより先に見たのですが、急遽大掃除が始まってやっとうpw ではか...
Weblog: ラピスラズリに願いを
Tracked: 2008-12-28 20:10

かんなぎ 第13話「仁、デレる」(最終回)
Excerpt: ピュアな仁がよかったですね〜 かんなぎもいよいよ最終回です。 仁に冷たい態度を取られてもめげないつぐみはなんていい子。 でも最後まで報われませんでしたねw 仁も罪作りだよなあ… つぐみの..
Weblog: のらりんクロッキー
Tracked: 2008-12-28 21:47

【アニメ】かんなぎ 13話「仁、デレる」【感想】
Excerpt: 紫乃先輩の開眼する日が来るのを信じて。 「かんなぎ」最終回。
Weblog: QUATTROism
Tracked: 2008-12-28 22:13

かんなぎ 第十三幕 「仁、デレる」
Excerpt: いろいろ盛り上がったかんなぎもとうとう最終回。 仁から離れたナギが住み着いた家は前回出てきた上森さん家。お母さんが心配するも、...
Weblog: 天国と地獄と雑文ver2.00
Tracked: 2008-12-28 22:50

かんなぎ第十三幕「仁、デレる」感想
Excerpt: かんなぎ最終話。仁デレってことでかなりわかりやすいサブタイだけど・・・。かんなぎ3(初回生産限定)早速感想。仁・・・デレたか?まぁつぐみに渇を入れられ本気モードになりました。回想を交えたあの流れ、とっ..
Weblog: 物書きチャリダー日記
Tracked: 2008-12-28 23:57

かんなぎ 第十三幕「仁、デレる」
Excerpt: 家出したナギは例の話を聞きに行った上森の家にいた? 御厨仁の方は青葉つぐみに「おまえには関係ない」とか言い出すダメっぷりを発揮。 そしてつぐみも木村貴子と大河内紫乃からの質問に、たいしたことじ..
Weblog: 無限回廊幻想記譚
Tracked: 2008-12-29 09:35

Megamiマガジン かんなぎ ピンナップ
Excerpt: 冬なのに水着…。
Weblog: パール
Tracked: 2008-12-29 12:22

かんなぎ 第十三幕 「仁、デレる」
Excerpt: 私は、ココでデレました。  あいまいな自分の存在、思い出せない過去の記憶。ナギは、あのおばぁちゃんの家に居た。そう神薙神社の氏子である「せんべい、ぼた餅おじさん」の所である。 ・す..
Weblog: ささやんにっき
Tracked: 2008-12-29 13:02

かんなぎ 第13話(最終話)「仁、デレる」
Excerpt: かんなぎ 3 【完全生産限定版】 [DVD](2009/01/28)戸松遥下野紘商品詳細を見る かんなぎ 4 【完全生産限定版】 [DVD] かんなぎ 5 【完全生産限定版】 [DV...
Weblog: a cup of tea
Tracked: 2008-12-29 18:13

かんなぎ 第13話「仁、デレる」【終】
Excerpt: かんなぎ 第13話「仁、デレる」【終】  つぐみが可哀相過ぎる。  ショックな表情、泣きながら走る姿……あんなに頑張ったのに。あん...
Weblog: こう観やがってます
Tracked: 2008-12-29 21:52

【最終話】かんなぎ 第13話「仁、デレる」
Excerpt: ラストシーンでのつぐみちゃん、振り子のように、口をぽか〜んとした頭を右へ左へ。ここ、可愛かったなぁw この後、泣きながら疾走するわけですが、振り返ってみれば、つぐみちゃんはこんな役ばかりだったなと..
Weblog: よう来なさった!
Tracked: 2008-12-29 22:24

かんなぎ 第13話(最終話)「仁、デレる」
Excerpt: とりあえずハッピーエンドですね!
Weblog: はじまりの渓谷
Tracked: 2008-12-30 10:46

かんなぎ 第13幕 仁、デレる
Excerpt: かんなぎ 第13幕 仁、デレる 最終話。 つぐみがいい女すぐる。 基本的にざんげ...
Weblog: Time of bliss - ゲーム音楽・関連イベントの記録
Tracked: 2009-01-03 00:05

かんなぎ 第13話 仁、デレる
Excerpt: 仁の家を出て、上森家に身を寄せていたナギ。
Weblog: アニメ日和
Tracked: 2009-01-06 13:40

【ヤマカン】山本寛氏、『かんなぎ』のナギ役に戸松遥さんを起用した理由を問われて「ぱっと見です」「彼女にはオーラがあった」
Excerpt: 1 :つゆだくラーメンφ ★:2012/05/07(月) 11:23:36.09 ID:??? ※※※※※※※※※@yamacane_0901 かんなぎについての質問です なぜナギに戸松遥さんを選んだ..
Weblog: 【豆β】萌えニュース+
Tracked: 2012-05-08 01:00
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。